回答

真面目をウリにしている人がいるが、

皆が真面目な環境なら少しぐらい真面目でも意味がない。

 

頑張ればいいってものでもない。

頑張ろうがなかろうが結果が全て。

でも、頑張り続けるというのは大事。

結果がでなかろうと、頑張り続ける姿勢が大事。

 

学生のころは、100点でなかろうと問題ではない。

しかし、現代社会人は常に100点の結果が求められる。

常に全力でなれば。

 

男は敷居を跨げば七人の敵あり。

上も下も関係ない。俺は「輪」をつくるというのは無理だった。

少し前まで、月末になれば金が降ってくるものだと思っていた。

でも金だけではムリ。

なんせ、少ないから。寸志・ボーナスすらないから。

残業代などないから。

俺を突き動かすのは金だけではムリだから

???「俺には金はない。だが金を守ることはできる!」

 

黒の波動、あって圧倒的な理不尽。

枕を濡らす日々。慟哭。

 

金でもないやりがいでもない。

だったら、なんでやるのか?

 

学生時代の9割は勉強ができれば解決する。

現代社会人とて同じ。

仕事さえできればすべてが解決する。

だが、俺は仕事ができない。

正直、仕事ができるようになって見下したいし、

威張りちらしたい。仕事ができないやつを執拗にいじめ抜いてやりたいし、

狡猾な罠にハメて人生そのものをくるわしてやりたい。

リアルではきかないけど「承認欲求」というのはとってもいいものだ。

 

金でもないし、やりがいでもないし、人間的な成長でもない。

だったら、なぜやるのか?

 

って自己問答していたら答えがでました。

 

自分の全てを還元する。

 

自分が今まで生きてきて学んだことや経験してきたこと

積み重ねてきた全てを組織や会社に還元する。

 

これが俺がだした答え、結論、コンクルージョン

 

自分の全てを還元していきたい。

 

これが、現代社会に生きる俺の圧倒的な社会への奉公。

 

俺はまだ自分を還元できていない。

俺は……まだ……。

 

まっ辞めるけどな。

 

問い

著者の主張としてもっとも正しいものを選びなさい。

 

1.人生30年。30歳ぐらいで死ぬなら、Fラン大学で留年しまくった方がコスパがいい。

2.自分の全てを還元するという意志を持つことでブラック会社でも貢献できる。

3.現代社会というものは、ヒトの力を超えるものへの畏れを象徴している。

4.現代社会では、一歩間違えると呪術的な力で死ぬ。

5.現代社会では、超自然的な力により死ぬ。

6.我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか、で有名なゴー何とかというオッサンのように諦観するのが重要だ。

7.自分の価値を正しく評価できる人はいないが、人を見下すのは非常に大事なことだ。

8.ただ生きることではなく、よく生きること等とほざいていたソクラなんとかいうオッサンのように自分の生き方を貫き通す姿勢が重要だ。

9.現代社会では、アタラクシアが必要であり欲望に支配されないのが重要だ。

10.現代社会ではルサンチマンになってしまうのは必然のことであり、周りを怨み、呪い殺すぐらいの怨恨感情をもつべきだ。

11.自分の全てを還元するという気概を持つことで、神に立ち向かうことができる。

12.現代社会の中で生きていると、自分の全てを還元するという気持ちだけが残る。

13.自分の全てを還元すると鼓舞することが重要だ。

14.聖人になりすぎると現代社会で生活ができなくなる。

広告を非表示にする